イラン国防軍需大臣、「ISは地域の情勢不安のためのアメリカの道具だ」

イラン国防軍需大臣、「ISは地域の情勢不安のためのアメリカの道具だ」

イランのハータミー国防軍需大臣が、アフガニスタンにおけるISの勢力伸張を警告し、このテロ組織はアメリカや覇権主義的な大国の、地域に情勢不安を作り出すための道具だと強調しました。

ハータミー国防軍需大臣は、12日土曜、アフガニスタンのバフラミ国防大臣とテヘランで会談し、過激テロ組織ダーイシュ(IS)の撲滅はイランの政策のひとつであり、イランはこれに関して協力する用意があるとしました。

また、アフガニスタンは地域・国際的な対立の場になるべきではなく、地域協力の中心地となるべきだとしました。

さらに、アフガニスタン、イラク、バーレーンの人々が苦しんでいるのに加えて、イエメンの人々の悲劇も、イスラム世界にとっての惨事だとして、人々は日々サウジアラビアの空爆にさらされているとしました。

一方のバフラミ国防大臣もこの会談で、「アフガニスタンは自国の安全保障と治安のため、地域に影響力を持つイランとの緊密な協力を必要としている」と語りました。

また、ISをはじめとした、テロ組織と戦う上でのイランとアフガニスタンの協力を強調し、イランとアフガニスタンの合同委員会を結成し、安全保障協定に調印することで、両国の関係における大きな歩みを踏み出しているとしました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018