イラン全国で”エイデ・ガディール・フム”シーア派最大の祝日

イラン全国で”エイデ・ガディール・フム”シーア派最大の祝日

イスラム教シーア派の最大の祝祭日”エイデ(イード)・ガディール・ホム”が到来し、イラン全国で人々が喜びに浸っています。

イスラム暦ズル・ヒッジャ(12月)18日に当たる8月30日木曜は、イスラム教シーア派のガディール・フムの祝祭日です。

イード・ガディールとは、イスラムの預言者ムハンマド(SAW)が人生の最後のメッカ巡礼の終りに、人々に対し自らのいとこのアリー(AS)を自分の後継者、すなわちイスラム教徒の初代イマームとして指定・紹介した日です。

この祝福すべき日には、全世界のシーア派イスラム教徒が旧来の習慣に従い、モスクや宗教施設に集り、儀式を行うことで、預言者ムハンマドの一門(AS)に対する敬愛の情を示します。

これに因んで、イランでは聖地のマシュハド、コムをはじめ各地の宗教施設でも、イマーム・アリー(AS)をはじめとする預言者ムハンマドの一門を賞賛する儀式が行われています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018