イエメン北部で、サウジ軍の攻撃により、民間人15人が死亡

イエメン北部で、サウジ軍の攻撃により、民間人15人が死亡

イエメン北部で、サウジアラビア軍の戦闘機が複数のタクシーを攻撃し、これにより、民間人15人が死亡しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、サウジアラビアの戦闘機はさらに、イエメン北部サアダ州を攻撃し、民間人多数を負傷させたということです。

サウジ軍の戦闘機はまた、イエメン西部ハッジャ州を7回に渡り爆撃し、13回も中部ダマル州を攻撃しました。

サウジアラビアは、2015年3月からイエメンを攻撃し、同国を完全に封鎖しています。

この攻撃で、これまでにおよそ数万人が死傷したほか、数百万人が住む家を失い、難民となっています。

 

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
haj 2018
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016