IS、アフガニスタンでの自爆テロに犯行声明

IS、アフガニスタンでの自爆テロに犯行声明

テロ組織ISが、アフガニスタン・カーブルでの自爆テロに対する犯行声明を出しました。

ロイター通信によりますと、ISは声明の中で、29日月曜、カーブル市内の選挙管理委員会の建物付近で発生した自爆テロへの関与を認めると共に、「今回の爆発で多数が死傷した」としています。

こうした中、アフガニスタン内務省は29日朝、「ISISのメンバーの一人が、カーブルの選挙管理委員会の建物の職員らを襲撃しようとしたが、警察によって特定、射殺された」と発表しました。

今回の自爆テロにより、警官1人が死亡、選挙管理委員会の職員4人と警官2人が負傷しました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018