米・タイム誌、テロ組織ISの支援国を暴露

  • ニュースコード : 824195
  • 出典 : parstoday
アメリカの雑誌タイムのインターネットサイトが、テロ組織ダーイシュ(IS)の支援国を実名で公表しました。

タイムのインターネットサイトは15日土曜、世界各国でISがテロ攻撃を継続していることに触れ、「チュニジア、サウジアラビア、トルコ、そしてヨルダンの各国は、依然としてISに最も多くの外国人戦闘員を送り込んでいる」と報じています。

一方で、同じくアメリカの雑誌インテリジェンス・オンラインは、シリアをはじめとした中東地域へのテロリスト派遣に、トルコが中心的な役割を果たしていることを指摘し、「トルコは、対IS有志連合側についていると主張しておきながら、テロリストのシリア入国に必要な便宜をはかっている」と報じました。

インテリジェンス・オンラインによりますと、2016年にはおよそ3万人に上る外国人の過激派要員がトルコを経由してシリアに入国し、ISに加わったとされています。

この報告ではまた、トルコはこれまでにおよそ400人に上る中南米諸国のプロの殺人犯や戦闘員に対し、シリア入国に当たってトルコ領内の通過を許可したとされています。

2011年に、サウジアラビアとアメリカ、およびこれに同盟するトルコなどの国の支援を受けた複数のテロ組織が、シリアのアサド政権の転覆を目的に同国への大規

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016