国連が、アフガニスタン・カーブルでのノウルーズの祝賀行事へのテロ攻撃を非難

国連が、アフガニスタン・カーブルでのノウルーズの祝賀行事へのテロ攻撃を非難

国連のグテーレス事務総長が、アフガニスタン・カーブルで発生した、ノウルーズの祝賀行事の会場に対するテロ攻撃と、これにより数多くのアフガン市民が死傷したことを非難しました。

イルナー通信によりますと、グテーレス事務総長は21日水曜、「ノウルーズは、平和や連帯という価値観を広めるための時間であるが、今回のカーブルでのテロ事件の実行犯は法的に裁かれるべきだ」と語っています。

また、今回の事件の犠牲者の遺族に対するお悔やみを述べるとともに、アフガニスタンの政府や国民との連帯を表明しました。

こうした中、EUの報道官も声明を発表し、今回のテロ事件による犠牲者の遺族に同情の意を表明するとともに、「ノウルーズの祝祭の最初の日に、カーブルでのテロ事件により多くの人々の命が奪われたため、ノウルーズの祝祭のムードは多くの人々にとって悲しいものとなった」と述べています。

今回のテロ攻撃については、テロ組織ISISが犯行声明を出しています。

正式な報告によれば、このテロ事件で少なくとも29名が死亡、52名が負傷したとされています。


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Quds cartoon 2018
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016