フィンランド

国の貨幣にトルコ海岸で死亡したシリア難民男児の写真を刻印

  • ニュースコード : 828599
  • 出典 : parstoday
Brief

フィンランド政府が、トルコ沿岸で溺死したシリア人難民の男児の写真を同国の貨幣に使用しました。

スカイニュースによりますと、フィンランド政府は、トルコ沿岸で死亡したシリア人難民のアイランちゃんを記念するために、この難民の男児(がトルコ沿岸に漂着した様子を写した)の写真を印刷しました。

トルコとの国境にあるシリアのコバニ出身、当時3歳だったアイランちゃんは2015年、内戦が発生したシリアから逃れて、家族とともにボートでヨーロッパに移動しようとした際、ボートの転覆事故によりトルコ沿岸付近で死亡し、その遺体がトルコ沿岸に漂着しました。

当時、世界の多くのメディアが、アイランちゃんの遺体の写真を、シリアでの人道上の悲劇の深刻さを示すものとして報じました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016