クリミア半島でテロ攻撃により18人が死亡

クリミア半島でテロ攻撃により18人が死亡

ロシアの警察が、同国が併合したウクライナ南部クリミア半島でテロ攻撃により18人が死亡したことを明らかにしました。

IRIB通信によりますと、ロシアの警察は「17日水曜、クリミア半島の都市ケルチの職業訓練学校で17日午後、22歳の男が校舎に入り銃を乱射し、18人を殺害した」と発表しています。

また、このテロ攻撃の首謀者は校内で爆発物を爆破させて自殺した、としました。

ロシア大統領府も声明を発表し、今回の事件をテロ攻撃だとしています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018