イラン軍総司令官、「ヨーロッパはアメリカに欺かれる」

イラン軍総司令官、「ヨーロッパはアメリカに欺かれる」

イラン軍のムーサヴィー総司令官が、アメリカが主導する覇権主義体制は、イランのイスラム革命と対峙していると語りました。

IRIB通信によりますと、ムーサヴィー総司令官は28日土曜、記者団に対し、「覇権主義体制は、イスラム革命に対抗し、アメリカに従う一部の国も同国に欺かれている」としました。

また、「覇権主義体制は、ある日には、核協議を提起し、また別の日には、人権について語る。そして今日、イランのミサイルや防衛力について語っているが、こうしたアメリカの態度は目新しいものではない」と述べました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016