アメリカ上院議員、「サウジは国際テロへの資金提供国」

アメリカ上院議員、「サウジは国際テロへの資金提供国」

アメリカ共和党のランド・ポール上院議員が、「サウジアラビアは、国際テロへの資金提供国である」と語りました。

アメリカの政治専門紙ザ・ヒルのウェブサイトによりますと、ケンタッキー州選出のランド・ポール議員は、アメリカ・モンタナ州での政治集会において、「アメリカ政府は、サウジアラビアの好ましくない行動に目をつぶってはならない」と述べています。

また、アメリカのトランプ大統領の支持者が大半を占めていたこの会合の参加者らに対し、「2001年9月11日のアメリカ同時多発テロに加わった航空機のハイジャック犯19人のうち、15人はサウジアラビア国籍を有していた」としました。

さらに、「サウジアラビアは現在、イエメン戦争でも多数の民間人を殺害している」と語っています。

ランド・ポール議員はまた、「アメリカ上院議員に対し、1100億ドルに相当するアメリカ製兵器の対サウジアラビア輸出禁止に票を投じるよう求めました」と述べました。

サウジアラビアの反体制派ジャーナリストジャマール・カショギ氏が、トルコ・イスタンブールにあるサウジアラビア領事館で殺害されたことが判明したにもかかわらず、トランプ大統領は依然としてサウジアラビアに対する兵器売却を支持しています。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016
haj 2018