カルバラの悲劇

イラク/聖地カルバラで、数百万人規模のアーシュラーの追悼行事

  • ニュースコード : 857642
  • 出典 : parstoday
Brief

イラクの聖地カルバラにおいて、数百万人の巡礼者たちにより、シーア派最大のアーシュラーの追悼行事が行われました。

シーア派3代目イマーム フサイン(AS)の聖廟は、この偉人が殉教した地であるカルバラーにあります。

イマーム フサイン(AS)の殉教を追悼するアーシュラーの儀式は毎年、イランをはじめとする各国やイラク国内からの数百万人の巡礼者の参加によりイマーム フサイン(AS)の聖廟の傍らで行われます。

イラク政府は、カルバラ市内各地やこの聖地への全ての入り口に、大規模な保安・警備体制をしいており、また巡礼者の安全確保やカルバラ入りの円滑化を目的に、4000人に上るボランティアの警備員が配備されていることを明らかにしました。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016