神に関する質問

Q:神が存在されることを、私たちはどこから知ることが出来るのですか?

  • ニュースコード : 829208
  • 出典 : ABNA
Brief

“神が存在されること“を、私たちはどのように知ることが出来るのでしょうか?

A:これまでにムスリム(イスラム教徒)の学者たちは、神の存在を証明するための様々な証を挙げてきました。

ここではそのうちの2つの理由を示しましょう。

 

一、因果関係の論拠

私たちの目の前に広がる世界は、それ自身がそれを創造したのではありません。

それらは、何の起因もなく存在するに至ることはありません。

疑いなく、何ものも必要とされない創造者が居られ、それらを創造されたのです。

この何ものをも必要とされない創造者がまさに、私たちが崇拝する唯一神なのであります。

 

クルアーン(コーラン)もまた、これについて記しており、

第52章 山章(アッ・トゥール)35節では、不信者についてこのように述べています。

أَمْ خُلِقُوا مِنْ غَيْرِ شَيْءٍ أَمْ هُمُ الْخَالِقُونَ ﴿۳۵

かれらは無から創られたのではないか。それともかれら自身が創造者なのか。

 

 

二、秩序の論拠

世界のいたるところが、驚異的な秩序によって支配されています。

季節の移り変わり、昼夜の交代、植物の成長、降雨、太陽の周りをまわる地球、干潮と満潮、果実が実を結ぶ樹々、そのほか万有世界におけるすべての変化や移り変わりは一つの驚異的な秩序の基本によって起こっています。

この秩序は偶然ではありません。

ですから、この秩序には秩序を与えるお方がおられ、神がまさにそのお方であられます。

 

この理由について記されたクルアーン第2章アル・バカラの164節を読みましょう。

إِنَّ فِي خَلْقِ السَّمَاوَاتِ وَالْأَرْضِ وَاخْتِلَافِ اللَّيْلِ وَالنَّهَارِ وَالْفُلْكِ الَّتِي تَجْرِي فِي الْبَحْرِ بِمَا يَنْفَعُ النَّاسَ وَمَا أَنْزَلَ اللَّهُ مِنَ السَّمَاءِ مِنْ مَاءٍ فَأَحْيَا بِهِ الْأَرْضَ بَعْدَ مَوْتِهَا وَبَثَّ فِيهَا مِنْ كُلِّ دَابَّةٍ وَتَصْرِيفِ الرِّيَاحِ وَالسَّحَابِ الْمُسَخَّرِ بَيْنَ السَّمَاءِ وَالْأَرْضِ لَآيَاتٍ لِقَوْمٍ يَعْقِلُونَ ﴿۱۶۴

本当に天と地の創造、昼夜の交替、人を益するものを運んで海原をゆく船の中に、またアッラーが天から降らせて死んだ大地を甦らせ、生きとし生けるものを地上に広く散らばせる雨の中に、また風向きの変換、果ては天地の間にあって奉仕する雲の中に、理解ある者への(アッラーの)印がある。

 

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

Arabian of imam hussain
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016