カルバラの悲劇⑫

イマーム フサイン(AS)カルバラの地で殉教

  • ニュースコード : 785658
  • 出典 : ABNA
Brief

カルバラの悲劇に関して、ヒジラ61年ムハッラム(イスラム暦1月)10日「アーシュラー(アラビア語で10番目を意味する)」の日に起こった出来事

『イマーム フサイン(AS)が殉教する』

ヒジラ61年ムハッラム10日「アーシュラー」の日の昼(ズフル)の礼拝後、教友や近親の男性たちが次々に殉教を見守り、最後に一人残されたイマーム フサイン(AS)は、飢えと渇きに苦しみながら戦った末、カルバラの地で殉教した。

 

『72名の殉教者の中には次の人々が含まれている』

アリー アクバル(AS)イマーム フサイン(AS)の息子

カーシム イブン ハサン(AS)2代目イマームの10代の息子 イマームフサインの甥

アブドゥッラー イブン ハサン(AS)2代目イマームの息子 イマームフサインの甥

アッバース(AS)イマーム フサイン(AS)の異母弟

アリー アスガル(AS)イマーム フサイン(AS)の生後6か月の一番小さな息子

 

そのほかのこの日の出来事

・アフルルバイト(AS)が、イマームとその仲間たちの殉教に涙する

敵軍がイマームのキャンプを襲撃

イマームの殉教後、シーア派グループのファーティミーヤトとアラヴィヤートが砂漠へと逃れる

敵によって殉教者らの銅鎧と服が強奪される

敵が殉教者らとイマームの頭部を切断する

神の家の者たちのキャンプに火を放つ

テントの傍らでイマームの幼い娘たちの殉教

イマームの頭部がクーファに届けられる


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016