カルバラの悲劇⑥

ムハッラム6日の出来事

  • ニュースコード : 784144
  • 出典 : ABNA
カルバラの悲劇に関して、ヒジラ61年ムハッラム(イスラム暦1月)6日に起きた出来事を簡単に説明します。

ムハッラム6日

『ハビーブ イブン マザーヒルがバニーアサドに援助を求める』

ムハッラム6日の前夜のことであった。ハビーブはイマーム フサイン(AS)に許可を得て、援軍を連れてくるためにバニー アサドの部族の許に行った。

 

彼らはこれを受け入れ出発したが、スパイたちがウマル サアドに密告した。

ウマルは彼らを食い止めるために兵士を送り込んだため、戦いが起こった。

この戦いでバニー アサドの戦士たちの一部が死傷し、他の人々も逃げざるを得なくなった。

 

ハビーブはイマームの許に帰り、事の始終を報告した。

 

 

ムハッラム6日

『ヤズィード軍がカルバラに集結』

この日に数多くの軍隊がイマーム フサイン(AS)と戦う為にカルバラに集まってきた。

 /309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016