ハディース/人々の支持の危うさ

  • ニュースコード : 793359
  • 出典 : Khamenei.ir
シーア派4代目イマーム・サッジャード(AS)の訓戒


(من مواعظ علي بن الحسين (عليه السلام 

وقال له رجلٌ: إنّي لأحبّك في اللّه حبّاً شديداً، فنكس عليه السلام ثمّ قال: الّلهم إنّي أعوذبك أن اُحَبّ فيك وأنت لي مبغض ثمّ قال له: أحبّك للذي تحبّني فيه



シーア派4代目イマーム・サッジャードの訓戒:
ある男がイマーム・サッジャードに言った。「あなたを神のために愛します」。それに対し、イマーム・サッジャードはこう答えた。「神よ、あなたの加護に入ります。人々があなたのために私を愛してくれるというのに、あなたに嫌われないように」。そして(男に向かって)こう続けた。「あなたが私を愛してくれる理由となっている神が、あなたを愛してくれることを望みます」

トハフォルオグール P.282)

この言葉の中にあり、私たちにとって大きな教訓となる根本的な点は、(神のために、人々にとって愛すべき存在となっている)現象に対して、人間を脅かすような危険を素早く察知することである。このため、その男がイマーム・サッジャードに、「あなたを神のために愛する」と言うとき、イマームは、「あなたに感謝する」、あるいは、「この愛情のために、神に感謝する」とは決して言わない。それどころか、このように言う。
「神よ、あなたの加護に入ります。人々があなたのために私を愛してくれるというのに、あなたに嫌われないように」。
これは私たちにとって、大きな危うさを伴っている。私たちは純粋に神のために仕事をし、神の道を進んでいると人々に考えられているというのに、実際にはそうではなく、私たちの表面と内面は別々であったり、また自らの行いによって神の怒りを買うなどの、きっかけを生み出すようなことがあってはならない。このような場合には、神のために人々は私たちを愛してくれるかもしれないが、神は、-神のご加護がありますように- 私たちを嫌うであろう。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016