ハディース/恥じらい

  • ニュースコード : 789318
  • 出典 : Khamenei.ir
イスラムの偉大なる預言者(SAW)の訓戒:


من مواعظ النبي صلى الله عليه وآله وسلّم
الحياءُ حياءان، حياءُ عقلٍ وحياء حُمْقٍ، وحياء العقل العلم وحياءُ الحُمقِ الجهل
.

イスラムの偉大なる預言者の訓戒:
恥らいには2種類ある。理性的な恥じらいと、無知からくる恥じらいである。理性的な恥じらいは、意識的なものであり、無知からくる恥じらいは、無意識的なものである。

トハフォルオグール P.45)

理性の恥じらいとは、人間が理性的に恥じらいを感じるということである。例えば、罪を犯したときの羞恥、あるいは、敬意を表すべき相手に対するときの恥じらいである。これは意識的な恥じらいである。つまり、賢明な行動である。一方、愚かな恥じらいとは、尋ねたり覚えたり、礼拝を行ったりすることなどに対して感じる羞恥である。(一部の環境において、礼拝を行うことを恥ずかしがる人々のことである)。そしてこれは、無知からくる恥じらいであり、愚かな行動である。

/309


関連コンテンツ

あなたのご意見をお寄せください

あなたのメールアドレスは公開されません。エントリーフォームの必須項目には*印が付いています。

*

پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016