• 14マアスウム(AS)一覧その①

    イスラム、シーア派(12イマーム派)における14マアスウム(まったく誤りのない無垢なる14人)のうち最初の7人について簡潔に紹介します。

    ادامه ...
  • サファル(イスラム暦2月)20日

    “アルバイン”の教訓

    アルバインの日(アルバインとは、アラビア語で40日目を指す)は、シーア派においては3代目イマーム フサイン(AS)とその72人の教友たちが圧制に対して蜂起し、カルバラの地で殉教してから40日目の追悼日である。われわれはこのアルバインの出来事によってどのような教訓を得ることが出来るのであろうか? (http://japanese.khamenei.ir/index.php?option=com_content&task=view&id=289&Itemid=4より抜粋)

    ادامه ...
  • イマーム フサイン(AS)の蜂起の精神的、理性的な側面

    イスラム暦61年、西暦680年、シーア派3代目イマーム フサイン(AS)は、ウマイヤ朝の圧制的な為政者であったヤズィードに忠誠を誓うことを拒みました。 イマーム フサイン(AS)は、純粋なイスラムの価値観を復活させるため、教友たちとともに、ヤズィードに対して蜂起しましたが、数万人というヤズィードの軍勢に対してわずかな数の兵士で立ち向かったため、殉教しました。

    ادامه ...
  • イスラム暦ムハッラム月

    イマーム フサイン(AS)の殉教を追悼する月

    ムハッラム月は、イスラム教徒の心に、壮大なイマーム フサイン(AS)の蜂起の記憶を蘇らせる月です。この月は、シーア派3代目イマーム フサイン(AS)の名と、イスラム暦61年、西暦680年に彼が時の暴君ヤズィードに向かって起こした蜂起を思い起こさせます。

    ادامه ...
  • イマーム フサイン(AS)の思想

    西暦680年にあたるイスラム暦61年モハッラム月2日、イスラムの預言者ムハンマドの孫で、シーア派3代目イマームであったフサイン(AS)は、家族や教友たちとともに、現在のイラク南部のカルバラの地に着きました。

    ادامه ...
  • カルバラの悲劇⑩

    「3万人 対 72人」の戦い 開戦

    ムハッラム(イスラム暦1月)10日「アー シュラー」

    カルバラの悲劇に関して、ヒジラ61年ムハッラム(イスラム暦1月)10日「アーシュラー(アラビア語で10番目を意味する)」について簡単に説明します。

    ادامه ...
mourning-of-imam-hussain
پیام امام خامنه ای به مسلمانان جهان به مناسبت حج 2016